2017年から始まるNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が注目を集めています。

主人公の井伊直虎はこれまで、「女城主」として知られ、戦国武将でも珍しい女性だと言い伝えられてきました。

しかし、新たに見つかった史料によると、井伊直虎は男性だという説が浮上しているようです。

大河ドラマの放送を目前にして発覚した重大事実ですね・・・。



いったい井伊直虎とはどんな人物なのか? そして気になる性別は・・・?

今回は、色々と気になる、井伊直虎の家系や事実関係調べてみました。

スポンサーリンク

井伊直虎とは・・・?

a0960_005170

井伊直虎は戦国時代に、遠江国(とおとうみのくに)の井伊家の娘だとして知られていました。遠江国は現在でいうと、静岡県の西側部分に当たります。

井伊家は当時、今川義元への謀反の疑いをかけられていたためその身を隠さざるを得ませんでした。その頃は幼少期であった直虎は、龍潭寺で出家し、「次郎法師」と名乗っていました。

その後、後継者がいなくなった井伊家の領主として「直虎」と名乗るようになったわけです。

●家系図が気になる!

家系図に関してざっくりまとめてみるとこんな感じです。

2016-12-15-2

井伊直親と婚約したとの言い伝えもありますが、「創作によるもの」とされており史実ではないとされています。井伊直虎は生涯独身だったとの説が濃厚なようです。

スポンサーリンク

男の娘だった?

さて、そんな直虎の性別に関して、新たな説が浮上しています!

新しく見つかった史料の概要をまとめると、当時、今川家の家臣であった関口氏経の息子が井伊次郎であり、その井伊次郎というのがすなわち直虎にあたるというのです・・・。

となると、先ほど紹介した家系図はなんだったのか、という話になりますが・・・(笑)

そもそも、直虎に関する史料は少なく、参考になる文献も「言い伝え」によるもので、史実であるかどうかの裏付けができていないようです・・・。

ネット上では「男の娘だったのでは!?」という説が浮上しています。

つまり、「女の子っぽい男城主」だったというわけでしょうか(笑)

個人的には、井伊家に関しては秘密が多く、直虎自身、姿を現すことはなかったために、「女性なんじゃないか」という憶測が飛び交い、それが文献にまとめられた結果、女城主として定着したんじゃないかと思います。

そもそも、「直虎」というのも仮名であるそうです・・・こうなってくるともはや直虎の存在自体が怪しくなってきますね。

いずれにせよ、井伊家領主については謎な部分が多く、確かなことは未だに言えません・・・。

まとめ

ということで、今回は今注目の「井伊直虎」に関する情報をまとめてみました。

さて、そんな直虎が主人公のNHK大河ドラマ、「おんな城主 直虎」。主演が柴咲コウさんということで、かなりワクワクしますね。35歳にして未だに美しい女優さんです♪・・・ドラマの内容そっちのけになりそうです(笑)

「歴史的に正しいかどうか」も重要ですが、「それをもとにした一つのフィクション」だと捉えて楽しめればいいんじゃないでしょうか?(NHK側も、「ドラマはあくまでフィクションだ」と言っていることですし・・・)

★現代にも「女の子じゃないの!?」と疑ってしまう男の子もいますよね?バラエティ番組などでは最近、そういった「男の娘」にも注目が集まっています。

とまんくんのロンハーでの女装がカワイイ 気になる画像は?



では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク