a0800_000684

大阪市JR新今宮駅で起きた「線路突き落とし事件」。

被害者の背中を押した容疑者が逮捕されたそうです。

・・・日常生活で何気なく使う駅のホームで起きた恐ろしい事件・・・。



容疑者は、朝鮮籍の中川晃大であることが判明しました。「中川晃大」は通名で、本名は「裴晃大」だそうです。

スポンサーリンク


いったいなぜ卑劣な犯行が行われたのか?容疑者がどういった人物なのか気になります。

今回は大阪市で起きたホーム突き落とし事件に関する情報をまとめてみました。

では、早速見ていきましょう。

顔写真や画像は公開されず

容疑者の中川晃大ですが、メディアごとに「報道の仕方」が大きく異なるようです。


多くの新聞社では名前が伏せられて報道されたようです。

やはり日本国籍ではない人が絡んだ事件だと、マスコミも慎重になるのかもしれません。

※つい先日は、韓国籍の男性による事件で、マスコミがきちんと報道しなかった件で話題となりました。

⇒⇒チョンスンホが仏像を破壊 画像や顔はNHKで流されず炎上

スポンサーリンク

顔は公開されず

a1070_000112

顔写真や画像は今のところ公開されていません。というのも、容疑者には知的障害があったそうなのです。

要するに「刑事責任があるかどうか判断中」とのことなのでメディアも下手にプライバシーを公開できないようです。

ネット上では、「なぜ顔写真を公開しないのか」、「刑事責任がないのはおかしい」という声が多いみたいです。障害者の犯罪行為で「無罪」になることに疑問を覚える方も少なくありません。

まとめ

今回は大阪市で起きた事件についてまとめてみました。

個人的に、駅はよく利用するのですが、やはり「ホームで最前列」に立つのは危険だなと思うことは多々あります。

例えば、電車がホームに入ってくるときに、後ろの人がぶつかったり、押されたりした経験がある人はいるのではないでしょうか?(混雑している駅ならなおさらです)

駅のホームでは未だに「歩きスマホ」の姿をよく見かけ、そういった人たちは容赦なく人にぶつかってきます。

・・・悪意のある人だけでなく、注意不足な人がぶつかっただけでも、ホームからはじき出されそうになります・・・。

そういった危険もあるので、ホームの最前列には立たないようにする必要があるのかもしれません。




・・・また、先日に引き続きマスコミの「報道のあり方」が問われているようです。結局のところ、「日本人ではない」という理由で実名や顔が公開されないことが問題となっているのです・・・。

チョンスンホが仏像を破壊 画像や顔はNHKで流されず炎上



では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク