a0777_000002

大リーグでも活躍したマニー・ラミレス選手が話題となっています。

なんと彼は、独立リーグ・四国アイランドリーグplusの高知と入団交渉しているそうなのです!・・・しかも、高知への入団は自分からオファーしたそうです。

いったいなぜ、実力ある選手が、日本の独立リーグに入団しようと思ったのでしょうか?



マニー・ラミレスって何者なんだ!?

ということで、今回はマニー・ラミレス選手の高知への入団に関する情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


では、早速見ていきましょう。

マニー・ラミレス選手

出典:「マニ―・ラミレス」 Wikipediaより
出典:「マニ―・ラミレス」 Wikipediaより


彼は、現在44歳のプロ野球選手で、メジャー通算555本塁打の記録を持つ大物です!!

インディアンスで活躍したのち、レッドソックス、ドジャースなど様々な球団で成績を残しました。

その後、ちょっとした不祥事を起こしましたが、他にも台湾での活動や、その他の球団での活躍が知られています。

そして現在、彼は日本の独立リーグに入団したいと自ら申し出ているというのです!!

打撃の腕が一流の彼が日本でプレーすることに対し、多くのファンが期待しています。


早ければ来年からでも彼が打席に立つ姿を見ることができるかもしれませんね。


なぜ、そんな大物野球選手が、日本の独立リーグで活動しようと思ったのでしょうか?

スポンサーリンク

高知への入団はなぜ?

a0035_000031

彼が高知ファインディングドッグスに入団する・・・!?

詳しい理由は定かではありませんが、よほどの野球好きだからこそ、国や球団の大きさは関係なく活動できるのだと思います。つまり、彼にとって年俸や地位といったものは関係なく、純粋に野球がやりたかったのでしょう。

すんなり受け入れてくれそうな球団を探した結果、彼の目に「高知」がとまったのかもしれませんね♪

さて、そんな高知側も、彼のオファーを受け入れる予定であるということで、契約が成立すれば、来年からでもマニ・ーラミレスが高知ファインディングドッグスに入団することになりそうです。・・・大リーグでも活躍した選手のプレーが日本でも見られるんじゃないでしょうか?

まとめ

ということで、今回はマニー・ラミレス選手の「高知への入団」という非常に驚きのニュースをまとめてみました。

なかなか面白いことになってきましたね。来年は45歳となる大物・・・でもまだまだ現役のマニー・ラミレス選手

今後どのように活躍していくのか楽しみですね!!

★野球選手って、やはり野球そのものが好きな人だからこそ活躍し、楽しめるのだと思います。年俸を大幅にカットされても、球団で頑張る日本の選手に関してもぜひチェックしてみてください♪

松井稼頭央の引退はまだまだ! 年収7千万でも楽天の1軍で・・・



では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク