a0035_000031

楽天の松井稼頭央選手の年俸は、1億5千万円前後。

一般人からしたら途方もない金額ですが、野球選手にとってはそこまで驚くほどの額でもありません。

そんな年収1億円以上あった松井稼頭央選手ですが、「年俸のダウン」が話題となっています。

どうやら、9000万円もカットされたとか・・・。いったいどうして彼の年俸はダウンしてしまったのでしょうか?

そして、彼の引退時期に関しても気になります。



・・・今回は松井稼頭央選手のこれからについて個人的な見解をまとめていきます。

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

●松井選手の今期の成績

出場試合数・・・56試合

打率・・・2割1分3厘

打率不振で、今期は13打点に終わりました。2軍調整も経験したということで、あまり調子が良くなかったといえます。

年俸カットで単年契約

19日に行われた契約更改交渉では、松井選手の年俸1億6千万円だった契約が、9000万円カットの7000万円になることが決定しました。松井選手は年俸7000万円で単年契約したとのことです。

もちろん、一般の人からしたら年収7000万円というのでさえ、羨望の的ですけれども、パーセンテージで考えたら「50%以上の減額」ということになります。

a0006_002418

もし、今働いている職場で、「来年から給料半額ね」といわれたらどうですか?・・・発狂してしまいますよね(笑)

しかし、松井選手は「(悪い成績だったから)これも実力。」と、淡々と自分の状況を語ったそうです。

野球はお金ではありませんが、これまで調子よく1億円以上ももらえていたのに、年俸が半分以下になるというのは、松井選手自身、かなり悔しいことだろうと思います。

実際、今期の成績がふるわなかったのが一番の原因だと考えられますが、彼はこれからどのように活動していくのでしょうか?

スポンサーリンク

引退するのか?

そんな松井選手ですが、「引退するのではないか?」といわれたこともあります。(実際、今季限りで引退する可能性はありました。)

しかし今回、年俸の大幅カットにも関わらず契約を更改したということで、本当に野球が好きなんだろうな、と思いました。本人自身、年俸カットよりもむしろ、そうなった原因に落ち込んでいるでしょうね・・・。

単年契約をしたということで、あと1年は引退することはありません。しかし、今後は若手が活躍していくため、「さらに4年後、5年後も続けられるか」といわれると、現状から見るとちょっと難しいと思います。

右ひざの調子が良ければ、しばらくは楽天で頑張って行くんだろうと思います。

「来季の彼の成績次第」としか言いようがないのが正直なところではあるのですが、せっかく今年の8月に1軍に復帰したのだからベストを尽くしてもらいたいですね。

まとめ

今回は松井稼頭央選手の年俸カットと、引退時期についてまとめてみました。

実力主義の野球界では、「どんどん古株が追い出されていく」というイメージがありますが、松井選手にはそんな状況にも負けずに、頑張ってもらいたいですね。

★「野球はお金じゃない」・・・本当に野球、そしてチームを愛していた男、黒田投手は今期で引退しましたね。彼の「男気」にシビれたファンも多いんじゃないでしょうか? そんな広島カープの黒田投手の記事もぜひチェックしてみてください♪

黒田博樹投手の引退試合はいつ? 愛するカープを去る理由はなぜ?



では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク