a0002_004057

 

華原朋美さんが「急性ストレス反応」で入院することが明らかになりました。

先月末から「病気」がウワサされてきた彼女ですが、やはり体調が優れないっていうのは本当だったのですね!

⇒⇒華原朋美 2016年現在、活動休止・長期休養の理由は体調不良?

さて、そんな「急性ストレス反応」ですが、いったいどのような病気なのでしょうか?

発症する人はどのような人なんでしょうか?また、入院から退院まで、どれくらいの期間を要するのでしょうか?



今回は、「急性ストレス反応」と、華原朋美さんに関してまとめていきます。

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

急性ストレス反応って何?

「急性ストレス障害」ともいわれ、トラウマ(心的外傷)により、不安や緊張などといった精神症状だけでなく、動悸や不眠、めまいといった身体症状も現れる病気です。

華原朋美さんも、発熱や倦怠感といった症状を訴えており、10月末~11月に出演するはずだった番組を複数キャンセルしています。

「急性ストレス障害」は、過去に経験した心的外傷による病気で、一般的に知られる、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」のように思われますが、前者は「急性」ということもあり、比較的回復が早く、一カ月程度で回復するといわれています。また、急性ストレス障害はストレス体験の時期から、4週間以内で発症するのが特徴のようです。

一方、後者はストレス体験から数カ月~何年も経った時に、その時の記憶が蘇ったり、精神障害をきたすものです。症状は長期にわたって続くものが多いようで、入院期間もそれなりに必要とされています。

深く心に傷を残す、「トラウマ」となるようなことを経験した人が、こういったストレス障害を引き起こすそうです。

・・・逆に言えば、華原朋美さんはここ最近で何か強烈な「心的外傷」を受けたということになりますが・・・。

まあ、それはさておき、彼女が退院して、復帰・活動再開するのはいつ頃になるんでしょうか?

スポンサーリンク

回復・復帰はいつ?

a0006_001790

 

華原朋美さんの所属事務所によると、「一カ月の休養が必要で、その間は活動休止する」とのこと。

つまり、少なくとも12月5日までは活動休止することが公式発表されたようなものです。

もしかすると回復が早く、12月には元気になっているかもしれませんが、当面、活動再開に関しては未定ということです。

・・・個人的に、彼女の復帰時期としては2016年の年末~2017年1月だと思います。

数ある精神疾患のなかでも、「急性ストレス障害」はそこまで重度のものではないので(もちろん、油断はできませんが)比較的早く退院し、歌手として活動再開できるようになるんじゃないでしょうか?

うまくいけば、今年の年末番組に出られる…かな?(ちょっと厳しいとは思いますが)

まとめ

今回は、急性ストレス障害と華原朋美さんの活動休止に関してまとめてみました。

「急性ストレス障害」ということは、彼女は何か最近、トラウマになるような経験をしたということですよね・・・。

それも気になりますが、早く元気になって、ステージに戻ってきてもらいたいです。

これまで何度も「活動休止」しながらも、立ち直ってきたのなら大丈夫だと思います。



では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク