a1130_000258

 

昔はテレビでもかなり話題を集めたMr.マリック

僕も小学生の頃は、彼の「ハンドパワー」に圧倒されたのを覚えています。

今はテレビでもほとんど見ることがなく、すっかり「昔の人」といった感じですが、実はMr.マリックには娘さんがいらっしゃるそうです。

「LUNA」という名前で、シンガーソングライターとして、またテレビでもちょくちょく顔を出しており、2世タレントとしても知られているようです。



そんなMr.マリックの娘さんの経歴を調べていくうちに、驚くべきことが発覚しました。

今回はそんな「LUNA」の驚くべき経歴に関する情報をまとめてみました。

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

LUNAって誰?

1980年5月24日生まれで、出身は東京都品川区だそうです。

ラッパーの中ではかなり実力があり、(Mr.マリック娘であることは一般的には知られていませんが)自分のシングルやアルバムも多数出しています。

2009年には、自社レーベル「LILBOOTY RECORDINGS」を作りました。

そして、2015年にはオリジナルブランドViiDAを立ち上げたのです!

行動力がヤバいですね!!


「2世タレント」というと「親の七光りだ」、「脛をかじっている」などと、批判的なイメージを持たれがちですが、彼女は「音楽」という、親とは関わりのないジャンルで、自分の力でしっかりと成功しています。

これはかなりすごいことだと思います。なぜなら、彼女の中学時代は壮絶なものだったそうですから・・・。

スポンサーリンク

中学を退学!?

a0002_006074

 

実はLUNAの子供時代は「黒歴史」だったようです。

Mr.マリックは当時、日本でかなり知られており、そのことが原因で子供の頃はいじめにあっていたそうです。

小学校時代は「詐欺師の娘」などと言われたり、給食のスプーンを「曲げてみろ!」と言われたり・・・。

それが原因で「グレてしまった」と彼女自身語っているそうです。

そして通っていた私立中学を退学。(当時、引っ張りだこだった父親のMr.マリックさんは家庭のことを顧みる余裕がなく、娘さんがそんな状況にあったことはほとんど知らなかったとか・・・)

現在は自身のスタイルでライブや音楽活動を楽しそうに展開しているLUNA。

・・・彼女には壮絶な過去があったんですね。

まとめ

a0002_001837

 

今回はシンガーソングライター、そして2世タレントとして知られる「LUNA」に関してまとめてみました。

「親のことでいじめにあう」という辛い経験をしたからこそ、自分で突き進む強さを手に入れたのかもしれませんね。

色々なことがありましたが、今は「2世タレント」でテレビにも出演し、親子の仲もよいということです。

今後も彼女には頑張って活動してもらいたいですね。
★他の2世タレントに関しても、ぜひチェックしてみてください♪



では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク