こんにちは!!

すごいニュースが入ってきました。

広島カープの黒田博樹投手が引退するそうです!!(2016年10月18日午後7時に引退会見を行うそうです)



カープだけでなく、野球界でもかなり人気のある彼は、いったいなぜこの時期に引退することを決意したのでしょうか?

今回はそんな広島カープの黒田博樹投手の引退に関してまとめていきます。

スポンサーリンク

引退するのはなぜ?

a0050_000108
 

どうやら、彼が引退するのは、「身体が限界」だからだそうです。

彼は今、41歳。

好成績をおさめていますが、そんな彼は「身体の痛み」と常に戦ってきたそうです。

実際、以前からやめることは考えていた黒田投手ですが、次世代の若いメンバーの成長のためにも、自分が音を上げてどうする、といった彼のすさまじい根性でマウンドに立ち続けていたそうです。

ピッチャーであるがゆえに、身体に多少の無理をさせてもチームのために球を投げ続けなければなりません。

しかし、身体は正直です。

右手の炎症に加え、肩痛、首痛などに悩まされてきており、「もう限界」というのが本音のようです。

スポンサーリンク


 

いつ引退するの?

彼は「日本シリーズ限りでユニフォームを脱ぐ」と言っています。

今期の日本シリーズは、カープは初戦を10月22日に迎え、最終試合を10月30日に行う予定です。

⇒⇒カープ対戦 日程表

ということは、黒田投手の引退前最後の試合は、

10月30日のマツダスタジアム

だということでしょう。


カープとして黒田投手がマウンドに立つのはこれが最後というわけです。

・・・引退がニュースで発表されたのが10月18日ですから、「心の準備」ができていないファンも多いかもしれませんね。


最後の試合、黒田投手はどう活躍するのか楽しみですね。

まとめ

ということで、今回は黒田投手の引退に関してまとめてみました。

「20億を断ってカープを選んだ」彼の伝説は有名ですよね?

そこまでカープを愛している彼が、今季限りで去らなくてはならないのは辛いでしょうね。

でも、10月30日の最後の最後までカープの投手として頑張ってもらいたいですね♪

では、また次回の記事でお会いしましょう!!

★スポーツ現役引退では、「木村沙織」選手も現在話題を集めています。 



スポンサーリンク