こんにちは。

「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音さんが「活動休止」を発表しました。

ベッキーに引き続き、未成年の「ほのかりん」との不祥事・・・。

⇒⇒ほのかりん行ったバー「P」の名前は? 未成年飲酒か!?

「全く懲りない男」だという印象なのですが、実際、彼はこういった中でもちゃっかり儲かっているとか・・・。

なぜ、あれほどまで「ゲス」な行動をしていて、彼は儲かっているのでしょうか?



その背景には、人が騒げば騒ぐほどアツくなる「炎上商法」があるそうです。

今回はそんなゲスのボーカル川谷絵音に関してまとめてみました。

スポンサーリンク

ツアーが”爆売れ”!?

どうやら、2016年12月3日までのゲスのツアーが”爆売れ”状態になっているようです。

ゲス川谷が「活動休止」ということで、一部のファンたちは「しばらく見れなくなるから、その前にツアーを見ておきたい」と思い、彼のツアーは人気となるようです。

・・・川谷はこれまでに色々と「不祥事」が取りざたされてきましたが、熱狂的なファンにとって、川谷は「批判の逆風でも頑張る男」と見られているようです。

a0002_001837
 

また、TwitterなどのSNSでも「川谷を応援しよう」という声もあるそうです。


確かに彼の行動はともかく、「歌声」は評価に値するのかもしれません。

スポンサーリンク

ゲス川谷の年収は??

a0006_002418
 

現在、彼の年収は1000万は下らないとウワサされています。

「ゲスの極み乙女。」で知られている川谷ですが、彼は「indigo la End」のボーカルでもあります。

CDの売れ行きやツアーが爆売れしていることからも、2016年の年収はざっと2000万くらいは越えたんじゃないでしょうか?

もちろん、2017年は活動休止するので、当然、年収は少なくなりますが、一人で暮らす分には十分でしょう。(もっとも、「一人で暮らす」と仮定しての話ですが・・・)

個人的に何よりかわいそうだと思ったのは、どちらのバンドも川谷の不祥事により活動休止を余儀なくされたことです。

おそらく、メンバーの中には川谷を恨む気持ちを持つ人もいるんじゃないでしょうか?

まとめ

・・・ということで、今回は「ゲス川谷が意外と儲かっている」という件に関してまとめてみました。

彼が起こす不祥事はいい「宣伝効果」にもなっており、こういった「炎上商法」と一部の熱狂的なファンの支援により、彼は食べていけるようです。

今後どうなるのかはよくわかりませんが、活動を再開した時に彼を応援してくれる人がいるといいですね。

 

・・・一方、問題のベッキーは徐々に芸能活動を再開させているようです。

ベッキーがDJのJFNのラジオ番組を聴く方法とは?



彼女にはぜひ頑張ってもらいたいですね♪

スポンサーリンク