こんにちは!!

ウェーイ!!

・・・現代の大学生の間で使われるこの「ウェーイ」という言葉。・・・大人の方はあまり聞き覚えのない言葉かもしれませんが、一体どんな意味なんでしょうか?

よく言われる”ウェーイ系”の人たちってどういう集団を指すのでしょうか?



今回は現役大学生である僕が「ウェーイ」の意味とニュアンスに関してまとめていきます。

(「大学生」に関連する記事⇒⇒大学生のお小遣い運用法

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

ウェーイ!!

・・・そもそも「ウェーイ」にはどんな意味があるのでしょうか?

ネットで調べてみると・・・

・挨拶

・喜びの気持ちを表す

・・・とまあ色々出てきていますが、個人的な見解を述べると、「特に意味のない言葉」です。

大学生とかが「ウェーイ」と言っているイメージがありますが、実際に「ウェーイ!」と口に出すのはどういったシチュエーションなのでしょうか?

実はこの「ウェーイ」は意味がないということもあり、使いたい気分の時にいつでも使える単語です。

例えば、友達と大学構内で会ったとき、「ウェーイ!!」、飲み会などで盛り上がった時、「ウェーイ!!」とかなり汎用性は高いです。

・・・ちょっとわかりにくい方は、喜んだ時やテンションが上がった時に使う、「イエーイ」に置き換えてとらえても結構です。

a0780_000025

”ウェーイ系”とは・・・?

さて、そんな「ウェーイ」ですが、この言葉を使うのは現役大学生ではいわゆる「ウェーイ系」の人たちが多い気がします。

ウェーイ系とは、そういった「ウェーイ」をよく言うような人たち、すなわちよく集まったり飲み会をしたりするような集団を指します。(実際に「ウェーイ、ウェーイ」といっているわけでなくても、そういった仲の良い集団は「ウェーイ系」と呼ばれることもあります)

スポンサーリンク


特に、毎週のように居酒屋にみんなで行ってワイワイしたり、サークルや部活での仲が良かったりするような人たちは「ウェーイ系」と呼ばれることが多いように感じます。(個人的な偏見かもしれませんが、大学での「実行委員会」や「スポーツ系サークル」にそういったウェーイ系の人たちが多いように感じられます)

「ウェーイ系」といえば飲み会をよくやるイメージがある
「ウェーイ系」といえば飲み会をよくやるイメージがある

まとめ

今回は若者の間で使われる「ウェーイ」に関してまとめてみました。

”ウェーイ系”の人たちは仲が良く、盛り上がっていてよいのですが、の分、「ハメを外す」ことも多く、しばしば注意されたり、飲み会の店からお叱りを受けたりすることがあるみたいです。

(慶応大学のミスコン問題が話題となっていますが、実行委員会はそういったウェーイ系だったそうです)

大学生は「青春の時期」で、色々仲間や友達と盛り上がって楽しむ時期ではあると思いますが、周りの迷惑や、「20歳前後の成人である」意識をもって行動してもらいたいですね♪

また、しばしばウェーイ系の人たちは「金欠」であることが多く、バイトと学業の両立に苦しむ人も多いです。

大学生のうちから「お金のやりくり」に関して学んでおくのも重要かもしれません。

大学生のお小遣い運用法



 

では、また次回の記事でお会いしましょう!!

スポンサーリンク