a0002_000144
 

こんにちは!!

みなさんはサプリメントや健康食品を摂取していますか??

食生活が乱れがちな今日、こういったサプリメントや健康食品で自身の健康状態を良くしようとする志向は本当に素晴らしいと思います。

・・・しかし、そんな消費者の期待を裏切る行為をしていた企業が発覚しました。



その企業は・・・「日本サプリメント」です。

スポンサーリンク


日本サプリメントが「特定保健用食品(トクホ)」として販売している商品のトクホが取り消されるそうです!!

⇒⇒トクホ、初の取り消し=記載成分ほぼ含まず―消費者庁

トクホ取り消しは日本初ということなのですが、一体なぜこのようなことになってしまったのでしょうか?

買ってしまった人や、愛用している人はどうすればいいのでしょうか??

今回は、日本サプリメントのトクホ取り消しと、対象商品の返品方法に関してまとめてみました。

対象商品は?

日本サプリメントの公式発表によると、

・ペプチドエースつぶタイプ

・ペプチドエースつぶタイプハーフサイズ、

・ペプチド茶

・ペプチドストレート

・ペプチドスープEX

・豆鼓エキスつぶタイプ

・豆鼓エキスつぶタイプハーフサイズ

・食前茶

といった商品で、記載した成分量と実際の含有量が異なっていたそうです。

どうやら、これらの対象商品で、自社検査で以前から基準値を満たしていなかったことが判明していたそうです。
しかし、日本サプリメントは成分の含有量が記載している値に満たないのにそのまま販売していました。

消費者庁に今月15日に報告したことで、隠蔽していた事実が明らかになったそうなのです。

ずいぶんと報告が遅いですね・・・。

結果的に日本サプリメントは2年以上消費者を騙してきたという結果になりました。

スポンサーリンク

返品方法は?

ではこういった商品を買ってしまった消費者はどうすればいいのでしょうか?

日本サプリメントによると、これらの商品で成分含有量に関して隠ぺいしていたことは事実であるが、商品に含まれる別の成分が同様の効果をもたらすので、トクホが取り消されても有効性や安全性は問題ないとしています。

「うーん・・・。こんな一件があったからには使用したくない・・・。」

「返品、返金してほしい」

という方もいると思います。

どうやら、日本サプリメントの公式ホームページから返品の受付をしているそうです。

★ペプチドシリーズの返品

⇒⇒日本サプリメントの公式サイトから

★豆鼓シリーズの返品

⇒⇒日本サプリメントの公式サイトから

”成分は違えど、効果や安全性は落ちてないから別に公表しなくていいや・・・”

そういった安易な気持ちで健康志向の人たちの、サプリや健康食品に対するイメージをダウンしてしまった責任は大きいと思います。

a1180_007520 ・・・そんな信用の落ちてしまった日本サプリメントの「ペプチドシリーズ」と、「豆鼓シリーズ」ですが、トクホが取り消された後も、健康食品として継続して販売するそうですが、果たして購入してくれる人はいるのでしょうか??

悲しいことですが、今後こういったことがないように、企業にはさらなる監視の目が必要になってくるのかもしれません。

スポンサーリンク