こんにちは!!

ゲームセンターって色々と面白いものがあって、ついつい長居してしまいますよね???

僕自身、昔は「ゲーセンで暮らしているんじゃないか」と思うくらい一日中ゲーセンにいた記憶があります(笑)

 

・・・今回は、みんなが気になる、「未成年者がゲーセンにいられる時間」に関してまとめていきます。



スポンサーリンク

●22時までオッケー!?

風営法が変わり、多くのゲームセンターでは、「未成年者がゲーセンにいられる時間」も変わりました。

以前は、「16歳未満は18時以降は入場できない」とされてきました。

しかし、「保護者同伴なら22時まで入場できる」ゲームセンターが増えてきているようです。

つまり、親と一緒ならば「18時以降も(22時までなら)遊ぶことができるようになった」のです。

a0960_004661
 

※16歳以上18歳未満(高校生)は、22時までなら保護者同伴でなくても入場できますが、22時以降は保護者同伴でもNGのところが多いようです。

※18歳以上なら、未成年でも「閉店まで」入場できます。

●保護者がいない場合

でも、「保護者と一緒にゲーセンに出かける」子供は珍しいんじゃないでしょうか??

小学生ならまだしも、中学生以上の子だと、多くの場合、友達や兄弟と一緒に楽しむために行くと思います。

・・・そうした場合は、「保護者同伴」ではありませんから、16歳未満の子供は18時に、16歳以上18歳未満の未成年は22時にゲームセンターを出なくてはなりません。

※実際のところ、ゲームセンターや地域によって基準が違うようです。 あまり大きな声では言えませんが、僕は16歳未満のときも18時以降にゲーセンをフラついていたことがありますが、特に何も言われなかったことがあります・・・。 

みなさんはきちんと自分の地域の条例や、ゲームセンターの規則に従うようにしましょうね♪

最悪の場合、「補導」されて色々な方に迷惑がかかります。

★ゲーセンにいられる時間

16歳未満のみ:18時まで

16歳未満 保護者同伴:22時まで

16歳以上18歳未満:22時まで

(地域によって異なるのであくまで参考程度に(^^♪)

スポンサーリンク

●長居は禁物!?

・・・という感じで「ゲーセンにいられる時間」に関してまとめてきたわけですが、あまりゲーセンに長居するのも感心できません

大音量や刺激的なライトは、少なからず体に影響を及ぼします。特に、夜にああいった刺激を体に与えるのは、生活リズムや睡眠にも悪影響を及ぼすかもしれません。



また、ゲームセンターは必ずしも「安全な場所」とは言えません。

夜遅くになればなるほど、ゲーセン内だけではなく、帰り道でも事件や事故に巻き込まれる可能性は高くなります。

何事も「ほどほどに」楽しむようにしましょう♪