こんにちは!!

公式サイトより
公式サイトより


 

・・・米国では大人気のドラマ「フラッシュ」は、早くもサードシーズンを迎えようとしています(参照フラッシュ サードシーズン「フラッシュポイント」

アメコミの中でも特に「フラッシュ」が好きな僕にとって、この新しいシーズンにはかなり期待しています!!

・・・しかし、日本ではあまりこのドラマは馴染みがないようなので、今回は僕がそんなフラッシュのファーストシーズンのネタバレ、あらすじとともに魅力を伝えていこうと思います。

※セカンドシーズンのネタバレは⇒⇒こちらをチェック

では、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

●超スピードを得た理由

 

主人公のバリー・アレンは科学捜査官として働いていましたが、ある日、STARラボの事故、「粒子加速器の爆発」により雷に打たれました。

何カ月も昏睡状態だった彼が意識を取り戻すと、「超スピード」を得ていました。そんな素晴らしい能力を人助けに役立てようとして、バリーはSTARラボの仲間とともに悪に立ち向かっていくのです!!

●メタヒューマン

 

能力を得たのはバリーだけではありませんでした。

粒子加速器の爆発の影響で、多くの人が様々な能力を得てしまったのです!!

 

・・・そんな「メタヒューマン」たちの中には、能力を悪用する者たちもいたのです。

バリーたちはメタヒューマンの悪者を退治しながら成長し、より強くなっていくのです。

市民はそんな超スピードのヒーローをたたえ、「フラッシュ」という愛称で彼を支持します。

●リバース・フラッシュ

 

そんな中、突如、フラッシュの前に現れた「黄色い閃光」の男。

そう、「リバース・フラッシュ」です。

彼こそがバリーが幼い頃に、母親の命を奪った男だったのです。

バリーの父はそのせいで濡れ衣を着せられて、何年も刑務所で暮らしていたのです・・・。

 

父の無実を晴らすためにバリーはリバース・フラッシュの正体を突き止めようとします。

スポンサーリンク

●師に裏切られるバリー

 

リバース・フラッシュの正体は、バリーを支えてきたSTARラボの「ウェルズ博士」(正確にはイオバード・ソーン)だったのです。

バリーはリバース・フラッシュによってめちゃめちゃにされた、自分の幼少期の事件現場へとタイムトラベルして、母親を救い出そうとしますが・・・。(バリーは超スピードを使ってタイムトラベルできる(笑))

・・・・結局、母親を助けることはせずに、リバース・フラッシュを倒すために現代へと戻ってきてしまいました。

●タイムトラベルで新たな脅威が…

最終的にリバース・フラッシュを倒して一件落着。

・・・と思いきや、既に新たな脅威が迫ってきていたのです。

バリーがタイムトラベルをした影響で、時空が歪んでしまったのです。

 

このままでは街が破壊される・・・・・・・(セカンドシーズンへ)

●まとめ

 

ファーストシーズンでは、色々な敵がだけではなく、深みのある人間ドラマを楽しむことができました。

CGもすごく迫力があって、映像だけでも楽しめます。

僕自身、ファーストシーズンは本当に満足できたので、みなさんもぜひ一度チェックしてみてくださいね♪

※ドラマ「フラッシュ」はHuluなどで配信されています

 

スポンサーリンク