こんにちは!!

みなさん、カードゲームの楽しさって集めることにもありますが、トレードしたり売ったりするのもその一つです。

うまく売買することができれば、多少なりとも「利益」を出すことができます。

・・・今回はそんなカード売却に関してまとめていきます。



スポンサーリンク

●高値で売れるのはUR

IMG_1051  IMG_1074
 

・・・例えばドラゴンボールヒーローズには様々な種類のカードがありますが、当然のことながら一番の高値で取引されるのはレアリティが一番高いカード、「アルティメットレア」です。

アルティメットレアカードは、モノによっては数千円~数万円するものもあります。

やはり大きな利益をあげるためには「アルティメットレアを高く売る」のがコツです。

●どこで売るか??

さて、カードを売るにはどこが一番いいでしょうか??

「カードショップで売る」というのは一番手っ取り早い方法ですが、どうしても「安く買いたたかれがち」です

 


自分が売りたいと思っている値段で売るためには、「ネットで売る」のが一番だと思います。(個人的には「メルカリ」というスマホアプリがかなりおすすめです。写真を撮って価格を設定するだけで売ることができます。)




メルカリに登録する際に僕の招待コード「BUGTCG」を入力すると、300円分の買い物ができるポイントをゲットできますよ♪

★メルカリ登録 
iOSの方はこちら
Androidの方はこちら




●価格はどう決めるか??

 

さて、売るカードが決まったら実際にどのようにして売ればいいのでしょうか??

IMG_0671
価格設定の一番のポイントは

「相場を調べる」

ことです。

自分と同じ商品が出品されていたら、それがどのくらいの値段で売られているのか調べてみましょう。

売られている値段を目安に、「売りたい価格」を決めるのです。

スポンサーリンク


カードの値段があまりに高いと誰も見向きもしませんが、あまりに安いと自分が損してしまいます。

どの値段で売るか迷った時は「自分が納得できるかどうか」で最終的な判断を下しましょう。

自分が安く売りすぎて利益がないと、かなり精神的にショックです。(僕はむしろ売って損したこともあります(笑))

「設定した価格で納得できるか」が一番重要でしょう。

●トラブルのないように

ネットでもモノの売り買いには「トラブル」がつきものです。

発送したのに届いていない、届いたものが違う・・・などです。

しっかりと相手のもとに正しい商品が送られるようにしましょう。(できることなら荷物が追跡可能なものにする、書留で送る・・・などのトラブル防止策を講じるべきです。)

※メルカリではそのようなトラブルに対処する「事務局」があるので、個人間の取引に比べると、安心感があります。

●まとめ

いかがでしたか??

カードの売買は知識があれば、それだけでも結構な利益をあげることができる分野だと思います。

a0006_002418
いらなくなったカードや余ったカードなどを処分する前に、「他に必要としている誰か」に思いをはせて、売ってみるのもいいかもしれませんね♪

では、また次回の記事でお会いしましょう!!

 

スポンサーリンク