こんにちは!

みなさん、映画「デッドプール」見ましたか??

4943674232543
今月1日(水)に日本公開を迎えた「デッドプール」

初日動員は13万5,590人(僕もその一人)、興行収入1億6,419万4,800円の大ヒットスタートを切り、

現在も絶賛公開中の映画です。

そんな映画「デッドプール」での

「挿入歌」

がキャッチーで、話題となっているようです。

僕自身、かなり耳に残り、映画を見た後に曲を調べてみました。

というわけで、映画「デッドプール」の挿入歌で個人的に気に入った曲を紹介していきます。

スポンサーリンク


(映画の流れを追って説明するので若干、ネタバレになります・・・。

映画のネタバレを知りたい人は⇒⇒映画「デッドプール」ネタバレと感想

では、まず映画のオープニングから見ていきましょう。

●オープニング

映画のオープニングにかかった曲は、

Angel of the Morning

です。

うたっている人は「Juice Newton 」という方で、この曲がリリースされたのは1981年でした。

「グラミー賞 最優秀女性ポップ・ボーカル・パフォーマンス賞」にもノミネートされ、
古い曲ですが、今でも多くの人に愛されているようです。
 a1380_001503
 
・・・・映画のオープニングでは主人公、デッドプールの激しい戦いのワンカットで、このAngel of the Morning が流れていました。・・・映像とギャップのある曲だな、と思ったのが印象的でした。
・・・では次に映画「デッドプール」のCMでも流れていた「あの曲」を見ていきましょう。

●CMでも話題となったあの曲!

映画のCMでも耳に残るようなラップ調の曲が流れましたね?

それが・・・

Shoop

という曲です。

アーティストは「Salt-N-Pepa」で、リリースされたのは1993年。

テンポの速いラップの部分がCMでは流されていました。

・・・映画でもデッドプールが悪党と戦う直前に橋の上で「歌って」いましたよ。 「Shoop , Shoop・・・」と繰り返される歌詞も印象的です。

そしてもう一曲、CMでも流された「アツい」曲があります。それに関しても見てみましょう。

スポンサーリンク

●映画で一番「アツい」曲

a0001_015678
 

映画でもCMでも最も「アツい」曲がこちら!!

X gon give it to ya

アーティストは「DMX」というラッパーの方です。

この曲のリリースは2003年です。

・・・映画ではデッドプールが最終決戦に向かうときのBGMとして流れていました。 題名の「X gon give it to ya」と繰り返すサビの部分がかなり耳に残ります。

映画のCMを見ただけでも口ずさんでしまった人はいるのでは?(僕です!!)


●まとめ

以上、3曲が個人的にはかなり印象に残りました。(うち2曲はCMでもおなじみなので、知っている人は多いんじゃないでしょうか?)

僕の一番のお気に入りは Angel of the Morning です。

やはりオープニングのシーンはかなり衝撃的でしたからね(笑)

映画「デッドプール」には、わかる人にはわかる、いろいろなギャグ要素も盛り込まれていましたよ!!

そんな映画「デッドプール」のあらすじ、ネタバレに関する記事もチェックしてみてください♪



・・・というわけで、今回は映画「デッドプール」の挿入歌についてまとめてみました。

みなさんも「お気に入りの一曲」を見つけてみてね♪

スポンサーリンク