こんにちは!!

本日、映画「デッドプール」が日本で初公開となりました!!

アメコミ好きの僕は、この映画を見逃すわけにはいきません。

午前中から映画を見に行ってきました!!

劇場では、こんなものをゲットしました!!

IMG_0744

「手乗りデップ―」!!

この映画の主人公、「デッドプール」のミニフィギュアです!!

映画のワンシーンを忠実に再現していて、コップや棚に乗せて飾ることができます!

小さくてとてもかわいいフィギュアです!!

●「手乗りデップ―」は先着6万名!?

このミニフィギュアの「手乗りデップ―」は、映画の劇場特典として配布

されるもので、「先着6万名」がゲットすることができるのです!!

なくなり次第終了ということなので、欲しい方は劇場に急いだほうがいいぞ!!

今日は「映画の日」と「レディースデイ」が重なっており、平日の割に映画館はかなり混雑していました。

チケットが買えなくなるかと焦ったぜ・・・・(汗)

まあ、なんとかチケットを買って、鑑賞することはできました。

スポンサーリンク


映画を見た感想は・・・・・・・

「とにかく下ネタが多い」

です。

何かを例えていう場合も悪態をつく場合も、とにかく「下ネタ」を連呼・・・。

120分間の映画の中で大半は「下ネタ」だったんじゃないかな(笑)

主人公の言動が下品なのに加え、戦闘の描写もやけにリアルで、

結構グロテスクなシーンもありました。

R-15指定映画である理由がよくわかる映画でした。

でも、「アクションシーン」は最高に迫力があってシビれました!

●編集にまで口出しするデッドプールwww

デッドプールは映画内で「観客に向かって話しかけ」てきました。

自分が「デッドプール」になるまでのいきさつを説明したり、あまりにもグロテスクなシーンは、

彼自身が映画のカメラの位置をずらして観客に見せないように配慮したり……。

また、映画のBGMを流させたり、カメラでの映し方にも口出ししたりしていて、見ていて「クスッ」っと笑える場面が多くありました。

●全部含めて「面白い」

暴言を吐きまくり、下品なギャグを飛ばす、自分勝手な男が主役の映画・・・・。

汚い言葉を叫びながら、敵に向かって中指を立てる・・・。

そんなヤバい作品の「デッドプール」ですが、そういったところも含めて、観客はすごく独特の世界観を楽しむことができます。

スポンサーリンク


デッドプールについて全然知らないような人でも、色々と説明が加えられるので、簡単に物語に関して理解することができます。

IMG_0743
 

どうですか?

この映画、見てみたいと思いませんか??

僕は、無責任な「デッドプール」になんか愛着がわいてきました・・・。

もしかすると、また「デッドプール」をスクリーンで見ることができる日が来るかも・・・!?

楽しみです!