こんにちは!

今日は話題の新作映画「デッドプール」を公開初日に見てきました!

早速、その内容と見てきた感想を書いていきます。

4943674232543

● 物語のあらすじ

全身をガン細胞で侵された主人公、ウェイド•ウィルソンは,

ある組織から、「誰もが夢見る能力を与えよう」という怪しい改造手術の申し出を受ける…。

手術の結果、彼は不死身の体を手に入れた。

ところが、顔は見るも無残な姿に…。

組織への復讐を胸に、彼はX-MENのメンバーとともに悪者に立ち向かっていきます。

●黒幕「フランシス」

さて、今回の映画の敵は、ミュータントを大量につくって、ビジネスの道具として使っている

「フランシス」

です。

彼自身もミュータントで、

「あらゆる感覚を持たない」

という能力を持ちます。

痛みすらも感じない冷酷な彼は、

主人公「ウェイド•ウィルソン」にミュータントとしての能力を目覚めさるために様々な「苦痛」を与えます。

スポンサーリンク


結局、ウェイドはミュータントの能力でガン細胞を体からなくすことに成功しましたが、顔は酷い状態に…。

散々な苦痛を味わわされた彼は「元に戻せ」と怒り狂います

しかし、フランシスは取り合わず、自ら楽しむための拷問を彼に行おうとします。

ウェイドはなんとかして拷問装置を爆破させ、フランシスと対峙します。

あっさりとフランシスに負けてしまったウェイドですが、彼の「不死身」の能力で崩れた建物から出てきます。

フランシスへの復讐を誓う彼は、醜い姿を隠すためにマスクを被り、

自らを「デッドプール」と名付けてフランシスを探し出します

●X-MENに邪魔される

フランシスを捕まえ、ぶちのめしている最中に、X-MENのコロッサスに邪魔されます。

Deadpool-Ryan_Reynolds-Andre_Tricoteux-009
コロッサスはデッドプールが勝手に街で暴れ回っているのが気にくわないのです。

そして彼にX-MENに入れと説得します。

そんな彼の説得を聞き入れないデッドプール・・・。

彼らの言い合いの隙にフランシスは逃げ出してしまいます!!

●彼女がさらわれる!?

「赤いスーツの男」がウェイドであることを知ったフランシスは、自分のビジネスを邪魔する彼を消そうとします。

おびき寄せるためにウェイドの彼女を誘拐し、人質にとります。

カンカンに怒ったウェイドはコロッサスとネガソニックを連れて戦いに向かいます。

すさまじい戦いの末、ついにフランシスを倒したデッドプール・・・。

フランシスに「元に戻せ」と言ったところ、「無理だ」と言われます。

怒った彼はフランシスに銃を向けます。

それを見ていたコロッサスは「ヒーローになれ」とフランシスを許すように説得しますが、

デッドプールは容赦なく彼に向かって発砲…。

やはりデッドプールは「ヒーロー」ではないようです・・・(笑)

スポンサーリンク

●彼女との関係は・・・?

さて、ウェイドの彼女との関係はどうなってしまったのでしょうか?

結局、顔は元に戻らないまま、彼女に素顔を見せるウェイド・・・。

彼女はショックは受けましたが、「醜くても彼をウェイドだと受け入れる」ことができました。

めでたしめでたし・・・。

a1180_015085
・・・という感じの映画でした。

●感想

映画「デッドプール」を見て思ったのは「下ネタが多い」ということです。

主人公も下品な言葉遣いや行動をしていて、「15歳未満には見せられないな」と実感しました。

ですが、アクションシーンは期待を裏切らず、迫力があって見応え抜群でした!!

デッドプール以外のX-MENのキャラも大活躍していました。

650x350xnegasonic.jpg.pagespeed.ic.tKEuuf5o9T
とても満足できる内容だったので、チェックしてみてください。