こんにちは!

みなさん、「もっと時間があったらなあ・・・」と思ったことはありませんか?

a0008_002118
誰しも「時間」、特に「自由に使える時間」がほしいですよね?

でも、実際に時間が足りないと言っている人は普段から時間を有効活用できていますか?

ひょっとしたらその時間、「無駄かも!?」・・・。

というわけで今回は「時間の有効な使い方」について書いていきます。

●あなたの所有する時間は・・・?

さて、いきなりですが質問です。

あなたの一日は何時間ですか?

「決まっているじゃないか、24時間だよ!!」

その通り、24時間です。

スポンサーリンク


 

では、「そのうちあなたが自由に使える時間は・・・?」

自由に使える時間とは、あなたが好きに過ごしても問題がない時間のことです。

(いわゆる「趣味」に費やせる時間)

おそらく、平日だと3時間くらいあれば良いほうなんじゃないでしょうか?

休日だと10時間くらいはあると思います。

そこから単純計算すると、

1週間が24時間×7日=168時間で、

あなたが一週間で自由に使える時間は、3時間×5日+10時間×2日=35時間

つまり、あなたが一週間で自由に使えるのは、1週間の約20%なのです。

どうですか?

案外少ないもんだなあ・・・

と思ったあなた。

その意識が肝心ですよ。

なぜなら人は「貴重なものほど大切に扱うようになる」からです。

長期休暇に何かの用事で1日つぶれちゃっても、そこまで気にはなりません。

しかし、週末の土曜、日曜が用事でつぶれるとショックは大きいですよね?

だからあなたが時間をもっと大切にしたいならば「貴重に思う」気持ちが大切です。

a0960_000413

●時間を増やす・・・!?

あなたの自由に使いたい時間が少ないと思ったら、どうにかしてそれを増やしたいと思いますよね?

どうやって増やそうとしますか?

よく言われるのが「細切れ時間」です。

やはり人生を無駄にしないためにも、この「細切れ時間」を有効に使いたいものです。

では実際に有効活用できそうな「細切れ時間」を見てみましょう。

★細切れ時間の活用

細切れ時間っていろいろありますよね。

うまく活用できるもの

・通勤・通学の移動時間

・病院の待ち時間

・休憩時間

・・・etc

これらをうまく組み合わせると時間をうまく活用できます。

実は、この「細切れ時間の活用」よりも効果的な「自由な時間を増やす」方法が………

●無駄な時間の削減

「無駄な時間を減らす」っていうのが時間を確保するには即効、かつ効果的です。

例えば

スマホを使っている時間」などです。

最近、「スマホ中毒」なんて言葉をよく耳にしますよね?

あなたは大丈夫ですか?

スポンサーリンク


スマホって使っているといろいろ面白い情報を見れますから、

ついついいろんなところを見て回って時間を浪費してしまう・・・ってことはあるんじゃないでしょうか?

(僕自身、スマホにハマっていた時期がありました。その頃は本当に1日中いじってました。)

確かに面白いし、スマホで楽しむことで息抜きもできます。

a0001_007762
でも、「あなたの1週間で20%の自由時間を割いてまで見たいか?」

と聞かれたら・・・。

そこまでの価値はあるのでしょうか??

「ある」と答える人もいると思います。

スマホからは、かなり有用な情報を得られますから。

でも、もし「ないなあ・・・」と思ってしまった人は、

「どう使うのか?」を考えていきましょう。

●どう使うのか?

自由時間をどう使うのか?これはこういいかえることもできます。

あなた何がしたいのか?

そもそもあなたの考える自由って・・・?

・・・哲学的になってきてしまいました(笑)

僕が言いたいのは、

時間管理では

・目的意識(時間がなぜ必要なのか)

・計画(時間をどう使うか)

が重要だということ。

a0960_002353
先ほど紹介した「時間を増やす」のはあくまで方法論。

それをうまく、ご自身の生活に組み込んで上手な「時間活用」をしてみてください。

では、最後に「時間活用」についてまとめてみましょう。

●まとめ

今回の内容をまとめると、

・目的意識を持て!!

・時間を増やす工夫を

・日々の行動で「無駄な」時間を減らす

といった感じです。

これができるようになるとずいぶん「生活の質」が変わってくると思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

最後までありがとうございました。

では、また次回の記事で!!